appiaのレストア日記 / 京都のクラシックカー専門店アピア  

1950年から1970年代を中心とした欧州車のレストア・メンテナンスの過程や日々の様子を公開しています。
ご来店ありがとうございます

京北は快晴の一日でした。

いつもお車でお越しのお客さま、

今日は自転車でご来店頂きました^ ^

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23:35 | その他 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
新緑の季節

新緑の美しい季節になりました。

天気の良い日はついつい出かけたくなりますね。

ショールームには展覧会の案内状も届いています。

お近くの方は是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

JUNKO ENJO

アッサンブラージュ作品展 ー花を挿すようにー

2017/5/16〜21

銀座ギャラリー403にて

 

詳細はこちら↓

http://gallery403.jugem.jp/

 

 

 

やっと京北も暖かくなり、いつも車でお越しのお客様も

めずらしくバイクでご来店いただく今日この頃です。

 

 

若葉の緑にも癒されます^^

JUGEMテーマ:車/バイク

15:05 | その他 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

誠に勝手ながら

2017年4月29日(土)〜5月7日(日)までを

ゴールデンウィーク休業日とさせて頂きます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

10:13 | その他 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
トライアンフ スピットファイア シート修理

トライアンフ・スピットファイアのシート再生作業です。

不具合の内容は以下の通りです。

・沈み込みが激しく座り心地が悪い

・シート下からスポンジの粉が大量に落ちてくる

とのことでの修理ご依頼でした。

 

外観はさほど痛んでいないのですが。。。

写真 2016-10-21 15 05 03.jpg

 

分解して修理方法を考えます。

粉が落ちてくるのをガムテープで止められていたようです。

写真 2016-10-22 10 29 49.jpg

 

写真 2016-10-21 16 06 24.jpg

 

写真 2016-10-22 10 29 35.jpg

 

写真 2016-10-22 15 51 23.jpg

 

底面に貼られていた生地はボロボロというか、、、粉々でした。

写真 2016-10-22 16 02 38.jpg

 

過去に何度か修理された形跡がありますが

スポンジは加水分解でボロボロ。(-_-;)

写真 2016-10-21 16 27 53.jpg

 

助手席も同じ状況。

DSC07558.JPG

 

ベルトも伸びきって弾力が一切ありませんので

交換すれば良くなるはずです!(^^)

DSC07819.JPG

 

 

DSC07557.JPG

 

ヘッドレストです。

こちらも修理された形跡がありますが

中のスポンジが粉々です。

DSC07559.JPG

 

ヘッドレストはフレーム以外使える部分が無かったので

一から作り直しです。

写真 2016-10-30 15 20 00.jpg

 

写真 2016-10-30 15 28 30.jpg

 

完成!(^^)

丸みも上手く再現できました。

DSC07826.JPG

 

ベルトも長さを合わせて新しく作ります。

写真 2016-10-31 18 05 45.jpg

 

フレームの錆を落とし、塗装後にベルトを装着!

写真 2016-11-01 10 33 49.jpg

 

背もたれのウレタンも使える部分が無かったので一から作り直し。

左右共に崩れていたので、もとの型が無く少し苦労しました。

色々と資料も見ながら試行錯誤(>_<)

写真 2016-10-27 10 36 34.jpg

 

写真 2016-11-02 11 18 22.jpg

 

写真 2016-11-02 11 43 43.jpg

 

座面は底の部分だけは使えたので

傷んだ部分のみ切断して補正しました。

写真 2016-11-02 15 06 55.jpg

 

座面フレームも塗装しプレートも作って交換!

写真 2016-11-02 18 30 47.jpg

 

無事完成です!

座り心地良く、もちろん粉も落ちてきません。(^^)

S__647171.jpg

 

底面もスッキリ!

S__647174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23:57 | トライアンフ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ふきのとう

ふきのとうが出始めています。

まだまだ寒い毎日ですが

春はそこまで来ています。

お近くにお越しの際は

是非、お立ち寄り下さいませ。

 

 

 

appia HP

20:17 | その他 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ビートル フロント ショック 交換

車検整備で入庫のビートル1303S。

以前から気になっていたフロントショックのガタツキ

交換します!(^_^)

 

 

DSC00007.jpg

 

R0010007.jpg

稀に見る磨耗具合。ピストンロッドが傾いています!(-_-;)

 

 

R0010009.jpg

前回替えたのいつだろう。。。(-_-;)

 

 

R0010024.jpg

右が新品。

左側、ロッドの傾きが酷い。。。

減衰力は0に等しいです。

 

 

R0010002.jpg

ナットまで磨耗してこんな状態です。

 

 

DSC00027.jpg

汚れを落として塗装。綺麗になりました!

 

 

DSC00030.jpg

完成!

アッパーマウントも交換しました。

これは試乗が楽しみです!(^^)

 

 

20:45 | VW | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
バンプラのディスプレッサー修理

バンプラのハイドロディスプレッサー修理のつづき。

 

 

DSC07587.jpg

漏れていたのはホースの付け根のカシメ部分でした。

本体部分は問題なし。

汚れ方からするとずいぶん前から少しづつ漏れていた様子です。

 

 

DSC07592.jpg

 

DSC07596.jpg

アンダーコートなど汚れを取り除いて下処理。

 

 

DSC07599.jpg

サンドブラストでさらに下処理。

 

 

DSC07628.jpg

DSC07626.jpg

本体を塗装しホースとジョイントは新たに作製して完成です。

バンプラはディスプレッサー廻りの部品がもう手に入らない為

修理が出来ないという理由で購入を懸念されている方も多いと思います。

が、しかし、実際に漏れるのは9割以上がホースやパイプなどからです。

ホースやパイプからの漏れはほとんどの場合修理できますのでご安心を!

 

 

 

 

11:18 | バンデンプラス プリンセス | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |