appiaのレストア日記 / 京都のクラシックカー専門店アピア  

1950年から1970年代を中心とした欧州車のレストア・メンテナンスの過程や日々の様子を公開しています。
サーブ96 〜シート補修〜
カバーを付けて完成!
弾力のあるふっくらしたシートに再生しました。


シート裏側です。
23:05 | サーブ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
サーブ96 〜シート補修〜
ウレタンがお尻が落ち込んでしまう様な状態に凹んでいます。


一番凹んだ部分から少しずつ厚さの違うウレタンを重ねて
貼りあわせていきます。


丁度いい厚さに仕上げてから帆布で覆ったところ。

23:10 | サーブ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
サーブ96 〜シート補修〜
車検のため入庫中のサーブですが、運転席のシートがへたっているので
補修を依頼されました。

外観は相変わらずきれいな状態!


シートの後ろ側が凹んでしまっていて座りにくいとの事。

シート裏側はこんな感じでした。


まずはカバーを取り外してばらした所です。
クッションの一部がペタンコになっていました。
22:12 | サーブ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
サーブ96 水漏れ 3
ハウジングを清掃して
新しいホースを取り付けました。
ガスケットも新しく作り替えました。
エンジンにもダメージはなかった様でホッとしました(^.^)
19:02 | サーブ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
サーブ96 水漏れ 2
ホースに大きな亀裂が入っていました。
これでは漏れますね(-_-メ)

23:32 | サーブ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
サーブ96 水漏れ
水漏れの為オーバーヒート寸前という事で
入庫しました。
ラジエターに水を入れたら点検するまでもなく
下から出ています(>_<)




23:30 | サーブ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |