appiaのレストア日記 / 京都のクラシックカー専門店アピア  

1950年から1970年代を中心とした欧州車のレストア・メンテナンスの過程や日々の様子を公開しています。
WEBER キャブレター オーバーホール (ボルボ142)

DSC01351.jpg

1971年 ボルボ142の

ウェーバー・キャブレターオーバーホール作業。

不具合内容はアクセルを開けると

エンジンの回転がスムーズに下がらないという症状です。

まずは分解して洗浄ですが

なぜか本体がシルバーに塗装されています。

しかも結構濃い目に。(-_-;)

なかなか落ちない。。。嫌な予感。

 

 

DSC01358.jpg

 

DSC01352.jpg

ひたすら洗います。

 

 

DSC01380.jpg

塗装落ちましたので分解していきます!

 

 

DSC01383.jpg

原因発見!

写真は加速ポンプのスプリングとピストンですが

このスプリングが左右のキャブで違う物が入っていました。

ちなみに上の写真の物が正常です。

 

 

DSC01395.jpg

写真の通りで片側のキャブだけ極端に太く短いスプリングが入っていて

スロットルバルブが戻るときにスプリングの反発力が強く

スムーズに戻らないという単純な原因でした。

このスプリングは数種類設定がありますが

これはウェーバー用ではないと思います。

 

このスプリングを変えてあったのと

もう一点、加速ポンプのディスチャージバルブの

番手も変更されてました。

通常は50番前後なのですが

太いスプリングの方はなんと100番!

どういう調整をしたかったのか謎ですが

推測するに番手を上げてスプリングも変えて加速ポンプから

沢山の燃料を出したかったのでは?と。

ちなみに加速ポンプのディスチャージバルブは

加速ポンプ系統の圧を抜く役目もするので

番手を上げれば上げるほど

噴射量は少なくなります。

 

 

DSC01406.jpg

 

DSC01409.jpg

内部に塗料が残っているとやっかいなので

ボディーもジェット類も念入りに洗浄しました。

他にも色々ありましたが

スロットルの戻りもスムーズになり完成です!

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:車/バイク

22:32 | ボルボ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ244
エンジンが掛からないトラブルで入庫していたボルボ244です。
掛からなくなる前から冷間時に不調があったとのこと。
フューエルポンプの配線引き直し
アイドルエアバルブの改造などの作業をしました。
本日、オーナー様にご来店いただき納車完了!
雨の中ありがとうございました。


写真を撮り忘れたので前の写真です(^^;)



appia HP

 
23:21 | ボルボ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ アマゾン シート張替

長い間ブログの更新をご無沙汰してしまい申し訳ありません!
心配して連絡くださった皆様、ありがとうございました。
ブログはサボってしまいましたが、作業は順調に進んでおります(^^;)

 

先日、アマゾンのシートを張り替えたのでご紹介します。
今回は座部分のみの作業です。
 

張替前。
生地と中のウレタンがへたっています。
斜めに座り癖がついて座りにくい状態です。


 

裏もこんな感じで破れもあります。


 

張り替え中。

パーツごとに解いて、型をとります。


 

張替後。


 


 



 



 

appia HP

16:35 | ボルボ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ244 点検整備
久しぶりの更新です。
連日の雪景色の中、引きこもって
作業に没頭しておりました^^:

さて、点検整備で入庫していたボルボ244です。
走行中にひどい振動が出ていたのですが
プロペラシャフトのジョイント交換などを交換し
すっかり良くなりました。


綺麗な緑ですね。

遅くなりましたが、
ハンケイ500mが届いています。
今回の駅は「五条京阪前」、残りわずかですが
ご来店の際はご自由にお持ち帰り下さい。





appia HP


 


 
17:47 | ボルボ | comments(1) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ 940 タイミングベルト 交換
オイル漏れと水漏れで入庫のボルボ940。
タイミングベルト、テンショナー、ウォーターポンプ、オイルシール3点
まとめて交換させて頂きました。

全て外したところ。 オイルとクーラントまみれです(ーー゛)
 

交換のため外したパーツ。
気になるのが写真一番上のタイミングべルトカバー。
プラスチックが硬化して手で触るとボロボロ折れます。


カバーの破片をタイミングべルトケースの中で発見!
噛み込むと大変なのでこのカバーも交換しました。


上が取外したオイルシール。下が新品。
弾力が全然違います。


組み付け中。


完成!


整備内容説明中。いつもありがとうございます。




appia  HP
21:55 | ボルボ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ940 ブレーキ
先日、入庫していたボルボ940。
ブレーキローター、ブレーキパッド、ブレーキオイルを交換しました。
ご近所の家具屋さんの愛車です。いつもありがとうございます。
ボルボ940

今日も暖かい一日です。桜も綺麗に咲いています。




appia  HP
16:40 | ボルボ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ・アマゾン・ガソリンタンク
JUGEMテーマ:車/バイク

ボルボ・アマゾンのガソリンタンクの交換です。


新品タンクを取り付けます。


防音マットを敷いて・・・・


カーペットを敷いて完成です。
写真の奥左右に見えている黒い塊は
後付したリアシートベルトです。


はじめはこんな状態でした(^_^)



 







10:29 | ボルボ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ・アマゾンダイナモからオルタネーターへ
 
 
ボルボアマゾンのダイナモ。
オルタネーターへ変更します。
ダイナモ

新しいオルタネーターと作成した取り付けステー。
上側のステーはそのまま使えます。
オルタネーター&ステー

完成!
配線も引き直しました。
オルタネーターへ交換
20:11 | ボルボ | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ アマゾン 今年最後の納車。
年内に納車できるかな?と必死に作業を進めていたアマゾン。
29日に無事納車する事ができました。

オーナー様には喜んで頂けたようで何よりです。
かわいらしいお嬢様も「水色の車帰ってきたよ〜」と一緒に出迎えてくれました(^^)
寒い中、納車にお付き合い頂きありがとうございました。
ボルボ アマゾン

約100km試乗しました。快調です。
ボルボ アマゾン

AM6:30 納車に出発!
ボルボ アマゾン
12月中はアマゾンの作業を優先的に進めていた事もあり
他の作業が上手くはかどりませんでした。
作業の依頼を頂いていたのにお預かりする事が出来なかった
沢山のお客様、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
こころよくお待ち頂いている事に本当に感謝しています。
温かいお客さんに支えられ今年も無事一年を終える事ができました。
来年もよろしくお願いします。
皆様にとって素晴らしい一年になりますように。。。。。。。

 
16:26 | ボルボ | comments(1) | trackbacks(0)| - | - |
ボルボ アマゾン 122S レストア中。
ボルボ アマゾン122S( Volvo Amazon 122S)のレストア、進行中!
塗装済みでピカピカに蘇ったアマゾン。
順にパーツを組んでいます。

エンプレムとヘッドライトがついて、アマゾンらしい顔になりました。
ボルボ・アマゾン/volvo・amazon

錆びてクタクタになってしまったパーツは新品と交換です。
古いマフラー。
ボルボ・アマゾン/volvo・amazon

新しいマフラー。
そのまま付けると、またすぐに錆びてしまいますので、耐熱塗装をしておきます。
ボルボ・アマゾン/volvo・amazon

こちらはガソリンタンク。
ボルボ アマゾン122S
20:40 | ボルボ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |