ポルシェ356 車検整備

キャブレター、ブレーキのオーバーホール後は、
タイロッドエンドブーツ交換、スタビライザーブッシュ交換など
足回りの整備、調整。

クリーニングをしていたガソリンタンクも汚れが取れ
無事、走れるようになりました。
ポルシェ356

オイル、バッテリー、フューエルフィルター、フューエルホース、
ダイナモレギュレーターなども交換し、356の車検整備を終えました。

また走れるようになって356も喜んでいるでしょうね(^^)
ポルシェ356
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL