プジョー206の修理

 

「エンジンから変な音がする」「ウインカーを出すと時々メーターの照明が点く」

という修理のご依頼です。エンジンからの異音はタイミングベルトケースの中から

出ているようでしたので内部を点検させて頂きました。

音はタイミングベルトテンショナーから出ていたようでベルトもそろそろ交換時期の様子。

ちなみに走行距離は4万キロ台です。

 

DSCN0312.jpg

劣化したタイミングベルト

 

DSCN0314.jpg

上 新しいタイミングベルトセット 下 古いタイミングベルトセット

 

DSCN0323.jpg

交換完了

 

 

ウインカーを出すと時々メーターの照明が点灯するという症状も無事作業完了です。

コンビネーションスイッチの中ではウインカーが一番使う頻度が高い場所なので

もう少し耐久性を考えて欲しいと思わせる構造でした。

DSCN0327.jpg

 

DSCN0328.jpg

 

DSCN0329.jpg

 

DSCN0330.jpg

 

 

 

 

APPIA HP

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL