ロータスエリーゼマフラー交換&ミッションオーバーホール

1 (1).JPG

ロータスエリーゼのマフラー交換とミッションのオーバーホールです。

 

1 (2).JPG

ミッションを下ろしました。

 

1 (3).JPG

順に分解します!6速なので部品点数が多いです(-_-)

 

1 (5).JPG

 

1 (4).JPG

ロータスの純正部品は高価なので、別のルートでパーツを揃えて組みました。

 

 

1 (6).JPG

 

1 (7).JPG

外したついでにマウントもに交換。

同じく国産の流用なので適合するものをプレスで圧入です。

 

1 (8).JPG

 

1 (9).JPG

ブレーキローターとパッドも交換。

 

 

1 (10).JPG

 

1 (11).JPG

ドライブシャフトのブーツはミッションに近い右側が熱の影響で破れていました。

こちらも純正はブーツだけで数万円!ただのゴムなのに...

本当にロータスの純正価格には驚かされますが

その分流用できるパーツを探す甲斐があります!

 

1 (12).JPG

明らかに熱の影響を受ける部分なので、遮熱板を簡単に作製し取り付けました。

次はきっと長持ちするはずです!

 

1 (13).JPG
 

 

1 (14).JPG

マフラーはクライスジークからアーキュレーへ交換。

落ち着いた音で抜けも良さそうです。

 

1 (15).JPG
 

 

1 (16).JPG

取り付けには色々加工が必要でした(-.-;)

触媒の亀裂が発覚したりで予想以上に時間がかかりましたが、

綺麗に付きました!

 

 

エリーゼ600.jpg

 

コメント