BMW320i  ドアロックアクチュエーター〜エコ替え?

動かない方のモーターを分解すると、、、、
黒く焼けていました。


ブラシとアマチュアを綺麗に磨いて組み付けます。


こんなに簡単な作業で、すっかり直りました。

部品の価格は聞いてませんが、きっと?万円するんでしょうねぇ、、、、
BMWのパーツですが中身は、
おもちゃの車についているのと同じマブチモーター2個です。
どうしてメーカーは修理して使おうとしないのか疑問です。
こんなに簡単に直るのに何故、非分解式にするのでしょうか?
修理すればまだまだ使えるのに。。。。。。

最近CMで『エコ替え』という言葉を耳にしますが
あれって何なんでしょうか?
製造の過程でたくさんのCO2を出し、まだまだ乗れる車や使える部品を廃棄してまたCO2を出し、、、、、、、
本当にエコなんでしょうか???
今あるものを大切に使い続ける事もきっとエコですよね!
愛着を持って、故障すれば修理して使い続けたくなるような商品を作る事もきっとエコです。
こんな事を言っていると経済が成り立たないのかもしれませんが、今の日本はどう考えても過剰に作って過剰に捨てているように思えてなりません(-_-#)





コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL