ルノー5

水温計、水温センサー、ETCの取付等でルノー5が入庫していました。
あと、何故か電動ファンが逆回転していたので修理しておきました(^^;)
ずいぶん日が経ってしまいましたが、、。
フランス車好きのオーナーさん。ありがとうございました。

ルノーキャトル ドライブシャフトブーツ交換

車検でお預かりしていた1985年式、ルノー4。
クラッチのオーバーホールに続き、足回りの整備です。
ドライブシャフトブーツ、ステアリングブーツ、タイロッドエンドブーツを交換しました。

破れたドライブシャフトブーツ。


ドライブシャフトブーツ交換中。
ルノーキャトル

交換後。
ルノーキャトル

他にオイル交換やファンベルト、ウォーターポンプベルト、プラグ交換
などの作業を終えやっと車検整備完了です。
オーナー様、長らくお待ちいただきありがとうございました。
ルノーキャトル




appia  HP

ルノーキャトル クラッチオーバーホール

車検でお預かりしていた1985年式のルノー4です。
クラッチが滑ってしまっていたのでオーバーホールしました。

ミッションをおろします。


「顔」はしばらくお休み。
ルノー4

クラッチディスク、クラッチカバー、レリーズベアリングを交換しました。
古いクラッチディスク(左)と新品のクラッチディスク(右)。
ルノー4

クラッチの交換完了。これでしばらく安心です。
ルノー4

ルノーキャトル







appia  HP

ルノー エクスプレス 車検整備

車検整備でお預かりしていたルノーのエクスプレス。
ブレーキオイル、エンジンオイル、ミッションオイル、オイルフィルター、
ファンベルト、クーラーベルト、タイヤなどの消耗品類を交換。
各部点検、調整、清掃などさせていただきました。


見にくい画像ですが、作業の詳細を一部。
ナットが1つ無くなっていたのでキャブレターを外してみたら案の定
もう1つ無くなっていました・・。その隣はかなり緩んでいる状態(><)!


新しいナットをつけておきました。







appia  HP

ルノー8、VWタイプ2整備中。

今日は朝から雨降りです。
気温も下がってきたので、もみじが色づき始めると良いですね。

工場では、ルノー8、VWバスの整備中です。
奥のジムニーは、本日お預かり。
遠い所、雨の中をお越しいただきありがとうございました。





appia  HP

ルノー4 水温計 

納車整備中のルノーキャトル。
配線を引き直し、水温計とCDデッキを取付けました。
ルノー4

水温センサーもついています。
ルノーキャトル


ルノー4 ドア

キャトルのドアの作業中です。

ドア側のウェザーストリップゴムを交換します。
その後キャッチとストライカーを調整してドアの閉まりを良くします。

ドアキャッチ&ストライカー調整中。
ルノーキャトル

ウェザーストリップゴム交換前。
ルノーキャトル
ルノーキャトル

使用後のゴム。
ルノーキャトル

耐熱のボンドをドアとゴムに塗り、貼っていきます。ゴムが長いので大変(ーー;)
新品のゴム。
ルノーキャトル
ルノーキャトル


ウェザーストリップゴム交換後。
ルノーキャトル





ルノー4 シート張替

納車整備中のキャトル。
シートとドアの内張が大変身。

両サイドがレザー、真ん中はチェックの生地でパターンは
オリジナルと同じですが、生地の色は一新しました。
チェックの生地はキャトルと同じフランス製です。

エンジンルームではクーラーを外す作業も進行中!

張替前
ルノーキャトル
ルノーキャトル
ルノーキャトル

張替後
ルノーキャトル
ルノーキャトル











ルノー キャトル 塗装。

ルノーキャトル/ Renault 4

塗装に出していたキャトルが帰ってきました。
ちょっと分かりにくい画像ですが・・。
塗装前
ルノー4

塗装後。
ルノー4
ルノー4


ルノー・エクスプレス・マフラーの修理

ルノーエクスプレスのマフラーです。
フロントパイプから触媒に繋がる部分です。
触媒前側のジョイントが磨耗してちぎれています。
FFなのでエンジンの振れをこの部分が吸収していたのでしょう。

無残にちぎれた欠片です(ーー;)

この当時、本国では触媒が付いていませんでしたので
日本に輸入されてから加工取付された触媒です。
予想通りパーツはありません(T_T)
仕方なくワンオフで作製することになりました。
出来上がったジョイントフランジです!

こんな感じで接続されます。

修理した部分はかなりしっかりしましたが
今後、別の場所に負担がかからないか少し心配(ーー;)