ポルシェ912 塗装

ポルシェ912、塗装工場へ・・。いってらっしゃい!
ポルシェ912

ポルシェ912 ドライブシャフト

ジョイントを外してブーツを取り替えます。

グリスも全て新しいものに取り替えます(^o^)

完成!!ガスケットも新品!

ポルシェ912 ドライブシャフト

ポルシェ912のドライブシャフトです。
インナー・アウター共に完全にちぎれていました。

グリスはこんな感じで真っ黒です(ーー;)

ポルシェ912 オリジナル ハンドル!

オーナーさんが前々から探しておられた
オリジナルのハンドルが入荷しました。
程度も良くなかなか良い感じです(^o^)

以前はナルディのハンドルが付いてました。
やっぱりオリジナルの方が良く似合います。



ポルシェ912 ドアキャッチ 修理

ポルシェ912のドアキャッチ修理。
運転席側のドアが室内からは開くけど
外から開かない!とのこと
試してみると確かに外からボタンを押しても
一向に開きません(ーー゛)
この状態でしばらく乗っておられたのですから
さぞかし不便だったことと思います。

オーナーさんいわく
『以前エンジンキーを挿したまま外に出て
思わずドアを閉めてしまって
入れなくなってしまった!!』とのこと
普通なら少しイラッ!とするような状況ですが
笑顔で楽しそうに話しておられました。
こういう話を聞くとなんだかホッとします。
愛着を持って大事に乗ってもらってるんだなぁ。。。
古い車の修理って良いなぁって。。。

ガラスレールが邪魔をしてキャッチが出てこなかったので
レールも外しました。
何とか外れたところ

ポルシェ912 ドアキャッチ修理

スプリングが掛かっているパーツの
一番上の部分、
内側が減っています。

ここが滑って開かないんです。
全体にガタが出ているのも原因ですが
そもそも当たりが悪すぎます。

当たりを修正すると完全に直りました。



ポルシェ912 〜一昨日納車〜

一昨日、無事納車の日を迎えたポルシェ912。
納車前に撮った画像です!

前後座席。



ダッシュもキレイに仕上がりました。



トランク内部はこんな感じです。


快適なドライブを楽しんでいただけます様に!

ポルシェ 912 [11] 〜後部座席〜

前回はポルシェ912[1]で後部座席の様子を紹介させてもらっていますが
そのフェルトの上にカーペットを敷いた画像がこちらです。
サイドのパネルも取り付けました。


後部座席の背もたれ部分を取り付けたところです。


座席部分はクッションを補整してカバーも縫い直しました。

ポルシェ 912 [10] 〜ペダル周り〜

今日はペダル周りです。
まずは元の画像を見て下さい。


板の上にカーペットを乗せるのですが
板は型を取って作り直し、ペダルがちゃんと動くように
慎重に切り込み部分の確認をします。
元のカーペットの切り込み部分は切りっぱなしになっていますが
資料などを見ると切り込み部分にもパイピング処理をしてあったので
今回はパイピングをしました。
上が古いカーペット、下が切り込みにパイピングをした方です。


新しいペダル周りのセットです。

ポルシェ 912 〜シート〜

シートも運転席側が完成しました!



明日助手席を仕上げてシートも完了です。