フィアットパンダ オイル交換

オイル交換でご来店のフィアットパンダです。
今日は、CVTオイルを交換。
クーラーの風量調節スイッチも交換しました。
ご近所さんのオーナーさん。いつもありがとうございます。
フィアットパンダ

3連休の最終日。台風の影響で風が強い1日でしたね。
ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。
ルノー4















フィアットパンダ 車検整備

パンダパンダパンダ」のうちの1台です。
車検でお預かりしていました。

作業は、オイル、クーラント、プラグ、ファンベルト
ステアリングラックブーツ、キャニスターホース
マフラーブラケット、ストップランプの交換や
オーディオの取付、各部の点検、調整などです。

オーナーさんの丁寧な乗り方も手伝って
セレクタなのにトラブルが少ない1台です。
何でも丁寧に扱うと長持ちしますね。

ご近所さんのオーナーさん。いつもありがとうございます。
 
フィアットパンダ
整備中の画像をを無くしてしまったので、、(-.-;)
お預かりしたときの画像を載せておきます。



フィアットパンダ スピーカー 取付

「パンダ パンダ パンダ」のうちの一台です。

スピーカー取付、ステアリングラックブッシュ交換
オイル交換などで入庫していました。

オーナーさんには、音響が良くなりとても喜んでいただきました。
いつもありがとうございます。

バラバラになってしまったブッシュの残骸。本当はちくわのような型をしています。


スピーカーはウッド仕様のものをつけました。

フィアットパンダオーバーヒート

パンダパンダパンダ」のうちの1台です。
オーバーヒートで運ばれ来ました。
一番の原因は写真のサーモスタットの不良。
100℃になっても全く開く気配がありません。
ラジエターからの水漏れも発覚しましたので
一緒に交換させて頂きました。

ヘッドガスケットにダメージが無いか心配でしたが、、、
後日、「水漏が減る様子も無くこの残暑は乗りきれそう」と、
嬉しいご連絡をいただきました。ありがとうございます。

フィアットパンダ

新しいサーモスタットとガスケット。
フィアットパンダ

上が新しいラジエター。どう見ても下のよりはよく冷えそうです。
フィアットパンダ



パンダ パンダ パンダ

同じ色のパンダが3台入庫!(残像ではありません)
只今修理中。。。

先頭は車検とその他色々。

2番目はフロントスピーカー取付
ステアリングラックの修理、オイル交換など。

3番目はオーバーヒートでラジエターやサーモスタットの交換など。

うっかり整備内容を間違えないよう気をつけます(笑)

フィアット500 キャブレターの修理

フィアット500がレッカーで入庫。。。。
ガス欠のような症状で止まった後エンジンが掛からないとの事。
燃料ポンプかな?と考えましたが違いました。
キャブに圧入してある真鍮のフューエルパイプが抜け落ちてました(ーー;)
長年の振動で抜けてしまったようです。(よくあります)
写真左側のパイプがそれです。
キャブのアッパーカバーを交換したい所ですがカバーのみの供給は無し。
キャブ丸ごとだと結構な金額になるのでパイプを作ってみました。
写真右側のパイプがそれです。


本体側にあまり大きなタップを切ると本体が割れる原因になるので慎重に。。。
7mmが丁度良いのでこれから作業される方は参考にしていただければと思います。
これで当分安心です。(^・^)
 


フィアット パンダ 修理

謎のエンストやブレーキの不具合で入庫していた、フィアットパンダです。
「ブログを見てappiaさんで見てもらおうと思った」と、
嬉しいお言葉をいただき、このたび初入庫となりました。

作業内容は、プラグ、クランクセンサー、ブレーキマスターバック、
ファンベルト、ドライブシャフトブーツ、フューエルフィルター、クーラント、
ミッションオイル、エンジンオイル、ブレーキオイルの交換など。
左ドアのパワーウィンドウレギュレーターも手動式へ交換。
それに伴い、ドアの内張りも新しく作製しました。

車をお預かりできるまで、ずいぶんお待ちいただいたオーナー様。
ありがとうございました。

これから頑張ってくれる新しい部品たち
フィアットパンダ

ドライブシャフトブーツ交換中
フィアットパンダ

マスターバック交換中
フィアットパンダ

作業前のドアの内張り
フィアットパンダ

内張りを外したところ
フィアットパンダ

パワーウィンドウレギュレーターの"ココ"が割れます
フィアットパンダ

手動のレギュレーター(左) 電動のレギュレーター(右)
フィアットパンダ

作成後のドアの内張り
フィアットパンダ

作業後のドアの内張り
フィアットパンダ








appia  HP

フィアット パンダ 車検整備

車検でお預かりしていた、フィアットパンダです。
作業内容は、オイル、クーラント、プラグ、
ファンベルト、キャニスターホースの交換。
ステアリングラックの修理など。
先日、作業が終わりオーナー様へお返しできました。
これからパンダにとって厳しい季節となりますが、
無事に乗りきってくれる事を願います。

フィアットパンダ キャンバストップ張替

キャンバストップの張替とマフラー修理で入庫していた
1996年式のフィアットパンダ。
キャンバストップはフロント、リアともに新しく作製し、フレームの
錆除去と錆止め塗装もしておきました。

13年間このパンダに乗り続けておられるオーナー様。ありがとうございました。

キャンバストップ張替前


糸の劣化




幌生地の劣化


フレームの錆




フレーム防錆塗装




幌生地の縫製、防水処理後


フレーム取付




キャンバストップ張替後










appia  HP







フィアットパンダ キャンバストップ張替

フィアットパンダのキャンバストップ張替作業をしています。
取付はお客様がされるとのことなので今回は幌だけを
お送りすることになっています。
うまく取付出来ますように・・。
もう一台キャンバストップ張替でパンダが
入庫しています。引き続き作業にかかります。

縫製、防水処理後の幌
フィアットパンダ


appia  HP