ポルシェ 912 ─ 船瀬奪轡紂

ポルシェ912のダッシュボードの修理が完了しました。

いい季節です!

今日はレストア日記ではなくて
満開になったライラックの花を見て下さい!


アップにすると小さな花がいっぱい咲いているのが分かります。
仕事をしていてもとても良い匂いが漂ってきます。


道を歩いていると色んな花や木の匂いがして
夜にはホタルが飛んで…とてもいい季節です!

ポルシェ 912 〜シート〜

シートの経過報告です!

前回バラバラにした各パーツで型を取り
新しいシートを縫います。
ポルシェのシートは“タック&ロール”という
縫い方で仕上げました。
画像で説明するつもりだったのに
撮影し忘れてしまった…次回お見せしますネ。

まだ装着前のクタクタな状態ですが
こんな感じになりました。
背側
座側

ポルシェ 912 Α 船瀬奪轡紂

ポルシェ912のダッシュボード修理中の写真です。
足付けと脱脂をしてからビニールレザーを
貼り付けていきます。
ビニールレザーは貼り付ける前にホットガンで、
できる限り形成をしておきます。
しわが入らないようにゆっくりと少しずつ・・・(>_<)
なかなか根気のいる作業です。


ボルボ アマゾン エステート[13]


ボルボ アマゾン エステートの塗装が仕上がりました。
アイボリーのような・・・ライトグリーンのような・・・
とっても綺麗な純正色です。

ポルシェ 912 ァ 船瀬奪轡紂閉媛嘆菫)〜

ダッシュボード修理前のわかりやすい写真が見つかりましたので追加しておきます。

ポルシェ 912 〜ダッシュ〜

こちらが元の状態です。
画像で見難いかもしれませんが、
ダッシュの何箇所かが割れて盛り上がっています。


1番大きな割れがあった部分はこんな感じでした。


大きなキズ、小さなキズをそれぞれ処理しているところです。



パテで仕上げをして割れなどが無くなりました。


この上にレザーを張ればダッシュも完成です!